ホーム>クリーニング職人の雑学>スタッフの日記>社員食堂のテーブルのさび
スタッフの日記

社員食堂のテーブルのさび

2017112482227.JPG

社員食堂に置かれているテーブルとかパイプ椅子はいつの間にか メッキされている部分がさびが出てしまっているのはよくあります。  このさびは 取ることがができます。

 

2017112483345.JPG

G510と研磨パットとできれいにすることができます。経費もそんなに高くないとおもいます。社員食堂をきれいにすることは 会社の売上には 影響与えないと考えられ 後回しされていました。しかし 現在 飽和状態になりつつある市場で クオリティの高さが 他社との差別化につながり 製品の価格アップにつながるまでにはなかなか時間と経費がかかります。 クオリティを高める方法は 商品作りに携わっている社員の方々にかかってきているのも 確かなところです。たとえば 最近 海外へ行くことがあり 安い居酒屋のトイレの床が 濡れていても 平気でいつものことになっているのと 高い料金を 払う居酒屋では 洋式トイレに 男性用トイレがあり 床が濡れてなかった。やはり後から考えると 安い居酒屋さんには あまり行きたくないですしそのことを受け入れて日常がすぎていっているのも クオリティが低いとなります。つまり 今仕事のクオリティを上げようするなら身の周り全てが上がらないとダメなのかもしれません。クオリティの高い仕事が出来ている会社は きっちり整理ができていています。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.k-cleantech.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/209

ページ上部へ