ホーム>クリーニング職人の雑学

クリーニング職人の雑学

社員食堂のテーブルのさび

2017112482227.JPG

社員食堂に置かれているテーブルとかパイプ椅子はいつの間にか メッキされている部分がさびが出てしまっているのはよくあります。  このさびは 取ることがができます。

 

2017112483345.JPG

G510と研磨パットとできれいにすることができます。経費もそんなに高くないとおもいます。社員食堂をきれいにすることは 会社の売上には 影響与えないと考えられ 後回しされていました。しかし 現在 飽和状態になりつつある市場で クオリティの高さが 他社との差別化につながり 製品の価格アップにつながるまでにはなかなか時間と経費がかかります。 クオリティを高める方法は 商品作りに携わっている社員の方々にかかってきているのも 確かなところです。たとえば 最近 海外へ行くことがあり 安い居酒屋のトイレの床が 濡れていても 平気でいつものことになっているのと 高い料金を 払う居酒屋では 洋式トイレに 男性用トイレがあり 床が濡れてなかった。やはり後から考えると 安い居酒屋さんには あまり行きたくないですしそのことを受け入れて日常がすぎていっているのも クオリティが低いとなります。つまり 今仕事のクオリティを上げようするなら身の周り全てが上がらないとダメなのかもしれません。クオリティの高い仕事が出来ている会社は きっちり整理ができていています。

 

車内の消臭作業について

2017112392028.JPG

車内の匂いが気になる方は多いと思います。車用の消臭剤を車内に入れて匂いの上から匂いかぶせるのが 手っ取り早いですが 消臭剤の効果は1ヶ月もすれば 半減してしまいます。それと車内には 接着剤とか塗料とかがあり シックスハウスのような状態」になることがあります。車を締めっ切ったままで おかれた車内は シックハウスの様になっていますが 換気をする事で なくなります。最近は外気を入らない様に循環させている方が増えてきているみたいです。すると新しい車のの車内はシックハウスが発生して何か変な感じとかんじる方がおられます。そこで 空気触媒を 車内にスプレーすると 居心地がいい車内ができます。

車内の匂い

嘔吐されたソファーその2

2017112385426.JPG

嘔吐されたソファーでは クリーニングだけでなく 殺菌と消臭も必要になります。ソファーの中のスポンジ部分に嘔吐の液体が染み込んでいる為 殺菌 消臭剤を注入します。この作業でソファー内部にまで殺菌 消臭ができます。殺菌 消臭剤についてはこちらまで連絡ください。状況によりいろいろあります。

 

嘔吐されてしまったソファーその1

2017112382553.JPG

ソファーに嘔吐されてしまうとその対処方法 まず殺菌剤を嘔吐された部分にスプレーします。作業時はゴム手袋とマスクは必ず着用

します。殺菌剤をスプレーしてから 液体部分を吸収します。この写真は液体部分を吸収されて1日経過した写真です。

 

 2017112384340.JPG

家具用ウオンドで表面の布地をクリーニングします。ゴム手袋は必要です。

 

汚れがきれいにならないので 困ったので 最後にハイターですか?

201771051154.JPG

絨毯をこの様にしてしまったおそうじやさん かなり困って最後にハイターだったと思いますが ハイターはだめです。今回の私の仕事は白くぬけた部分のスポット染色です。でも黒くなっている部分を私がきれいにするとしたら と思いすこし試してみると ある程度 取れるのですが すこしシミが残ります。これはクリーニングの後乾燥させて すこしシミとり作業が必要です。

 

 

 

 

パンダーディフォーマーの使い方

 
20171029211240.JPG

カーペットクリーニングでアジテイト(ポリシャー作業)後 ウオンド作業の前に パウダーディフォマーを写真の様に 少ない量を広い範囲にばら撒くように なりました。この様にし始めたのは 約1年前位からです。この頃では 慣れてきたのか かなり 早くできるようになってきました。この方が 絶えずバキュームの力が持続でき ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やしn

 

 

ブラインドのクリーニング ツール

2017615212955.JPG

写真の様によく汚れている ブラインドは 35キロくらいの圧力の洗浄液で 汚れをおとします。このツールはカーペット前処理剤の添付に使う ハイドロスプレーです。

 

 

2017615214034.JPG

洗浄液をブラインド裏表から 2方向スプレーして 温水リンスも裏表から作業します。 スタッフ 2名で作業しました。ブラインド11枚の作業時間3時間位で作業終わりました。

 

 

ブラインドのクリーニング

大理石の作業中の出てくる模様

2017615202347.JPGこれを見ると大理石の汚れているのがわかります。大理石メンテナンスを いままで されてないない大理石は 時間の経過ともに 徐々に汚れていくので 暗く なってしまっているのも 気ずかず 年月が経ってしまった。大理石をある程度 最初の様にするには 光度計の数値が が80台以上なるように作業します。
 

 

 

 

2017615205150.JPG

この光度計の数値を 80台位から 天井の照明が 床に映ってきます。

 

ページ上部へ