ホーム>クリーニング職人の雑学>ひとり言>エコキメラのナノスプレー後はどのようにするのですか?
ひとり言

エコキメラのナノスプレー後はどのようにするのですか?

2021121183316.JPG

このようのエコキメラ(SRW-30)をナノスプレーして  48時間が経過すると とにかく 取れにくくなります。触媒k効果をより多く発揮させるには 表面に 埃とか 汚れが付いてしまうので お掃除で埃等、取り除くことで リン酸チタニアの効果はよみがえります。

この写真の手すりでしてら、室外に面しているので 毎日朝1回 拭き掃除作業で 抗菌、抗ウイルス効果が よみがえります。

 2021121185712.JPG

ノートパソコンのキーボードは指先が触れる処を毎回 消毒、除菌作業はできません。エコキメラ(SRW-30)をナノスプレー後 48時間で 10000回の耐摩耗あり、よく使うタッチパネル等も 使用回数を 考慮して 6ヶ月に

1回なのか、1年に1回か作業間隔を 決めて作業することで 確実に 抗菌、抗ウイルスの効果があります。 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.k-cleantech.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/236

ページ上部へ